科学記事のリスト

署名記事を新しいものから順に並べています.

雑 誌 ・新 聞・研究所広報誌など

中高生の科学 コカデミア・カガクノ英語

第1回 migrationから考える「渡り」

子供の科学のWebサイトKoKaNet(誠文堂新光社) 2022610


コカトピ!(Science & Technology News)

ジャンプでメスから逃げろ!New !

都市のシロツメクサは毒が少ない!?』 New !

キノコが50単語でおしゃべり!?New !

 子供の科学(誠文堂新光社)2022年7月号 p. 6, 9, 10


コラム わかる科学

都市化で加速!? シロツメクサの進化New !

 つくばサイエンスニュース web記事 2022年6月1日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


『東京電機大学でスマート農業シンポジウム開催!!』New !

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2022年6月 夏号 p. 78~81


アグリニュース

クローン種子生産につながる遺伝子を発見New !

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2022年6号 p. 6

カルチベニュース

[持続可能型施設園芸の発展に向けて]

 第43回 施設園芸総合セミナーの開催New !

 農耕と園藝 Online カルチベ (誠文堂新光社) 2022年56


コカトピ!(Science & Technology News)

ジャガイモの品種改良につながる第1歩New !

『未発のワザは父から子へとつたえられていた!』 New !

吸血コウモリが血のみで生きられるワケNew !

 子供の科学(誠文堂新光社)2022年6月号 p. 3, 5, 7


コラム ここに注目!

セイヨウタンポポが作物の品種改良に革新をもたらす!New !

 つくばサイエンスニュース web記事 2022年5月1日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


誌上インタビュー

オムニバス連載「教材の窓×ことばの扉」(第2回)

私のタンポポ研究 (東京書籍・中学1年)』 New !

 教育科学 国語教育 (明治図書出版) 2022年5月号 p114~117

※ 中学校教科書「新しい国語1」(東京書籍)に掲載されている『私のタンポポ研究』に関連した記事です。


カルチベニュース

病害抵抗性が活性化されると虫害が増えるのはなぜか?

 ~病害と虫害に強い作物品種の開発に期待~

 農耕と園藝 Online カルチベ (誠文堂新光社) 2022年412


コカトピ!(Science & Technology News)

魚は鳴いてコミュニケーションを取っていた!?

未発見の樹木は世界に9000種以!?

ヒマワリの模様に隠された2つの役割とは!?

 子供の科学(誠文堂新光社)2022年5月号 p. 4, 7, 8


なぜ? なぜ? どうして?

『なぜチョウの鱗粉は水をはじくの?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2022年月5号 p. 45


知っているようで知らない!? 身近なタンポポの多様な世界 New !

 ブンイチ(文一総合出版)web記事 2022年4月4日


コラム わかる科学

見えない植物の生育地を予測する!! ラフレシアの保全に期待

 つくばサイエンスニュース web記事 2022年4月1日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


コカトピ!(Science & Technology News)

ジャイアントパンダがぽっちゃり体形を保てるヒミツ

 子供の科学(誠文堂新光社)2022年4月号 p. 4


カルチベニュース

東京電機大学 スマート農業シンポジウム開催!

 農耕と園藝 Online カルチベ (誠文堂新光社) 202233


アグリニュース

植物の生長を促す細菌バイオフィルム

共生菌類が作り出す多様な麦角アルカロイド

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 20223号 p. 6, 7


コラム わかる科学

腸内細菌がジャイアントパンダのぽっちゃり体形を支える!?

 つくばサイエンスニュース web記事 2022年2月15日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


コカトピ!(Science & Technology News)

母ゾウアザラシはわが子の声を聞き分ける!!

数十万匹の魚がウェーーーブ

ヒトに無害の殺虫剤にちょっと待った!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2022年3月号 p. 3, 5, 6


コカトピ!(Science & Technology News)

『コロナウイルスに感染! カナリア諸島のネズミたち』

『互いに得する!? マラリア原虫とハマダラカ』

『母コウモリに連れられてエサを探すために修行!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2022年2月号 p. 3, 6, 8


なぜ? なぜ? どうして?

『キバナコスモスのタネをまいたら・・・、

 一本だけ色の違う花が咲いたのはなぜ?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2022年2月号 p. 43


コラム わかる科学

母に運ばれながら子は学習していた!! コウモリの子育てに新事実

 つくばサイエンスニュース web記事 2022年1月1日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


コカトピ!(Science & Technology News)

『オタマジャクシの脳内で藻類が酸素を送る!?』

『フラミンゴが化粧!? 羽毛をピンク色に染めるワザ』

『内戦と密猟で増えた「牙のない」ゾウ』

 子供の科学(誠文堂新光社)2022年1月号 p. 4, 6, 8


特集 バイオスティミュラント最新事情

『日本バイオスティミュラント協議会

 2021年度第4回講演会レポート』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2021年12月 冬号 p. 55~58


アグリニュース

『子供がカリフラワーやブロッコリーを嫌う理由』

『期待の植物ホルモン・ストリゴラクトンの合成に成功!!』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2021年12月 冬号 p. 7, 8


コラム わかる科学

なぜ牙(きば)のないゾウは増えたのか? 密猟がねじ曲げたゾウの進化

 つくばサイエンスニュース web記事 2021年11月17日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


コカトピ!(Science & Technology News)

『ブロッコリー嫌いの理由は口内に広がるにおい!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2021年12月号 p. 6


カルチベ取材班 現場参上

日本バイオスティミュラント協議会 2021年度 第4回講演会 レポート (後編)

 農耕と園藝 Online カルチベ (誠文堂新光社) 2021年11月10日


KoKaNet

オドロキ! 鳥の発声学習は卵の中からすでに始まっていた!!

 子供の科学のWebサイトKoKaNet(誠文堂新光社) 2021年11月2日


カルチベ取材班 現場参上

日本バイオスティミュラント協議会 2021年度 第4回講演会 レポート (前編)

 農耕と園藝 Online カルチベ (誠文堂新光社) 2021年11月2日


コカトピ!(Science & Technology News)

『薬品にも使われる高品質の「鉢毒」とは!?』

『都市に棲む哺乳類は大型化する!?』

『シードラゴンの進化を遺伝しレベルで解明!!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2021年11月号 p. 2, 6, 8


コラム わかる科学

怒ったミツバチは、より多くの毒をつくる!!

 つくばサイエンスニュース web記事 2021年9月15日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


コカトピ!(Science & Technology News)

『ハイエナは寄生虫に操られライオンに近づく!』

『カフェインの効果でハチの記憶力がアップ!?』

『キリンの群れには複雑な女系社会があった!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2021年10月号 p. 2, 5, 8


なぜ? なぜ? どうして?

『植物が毒を持つのはなぜですか?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2021年10月号 p. 45


アグリニュース

『京の伝統野菜ミブナの起源と歴史を解明』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2021年9月 秋号 p. 7


コカトピ!(Science & Technology News)

『キャベツやブロッコリーの起源に迫る!』

『151種類もの毒をもつイラガとは!?』

『東アジアでは2万年前にもコロナウイルスが流行!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2021年9月号 p. 3, 6, 8


コラム わかる科学

マルハナバチは花の湿度を感知していた!!

 つくばサイエンスニュース web記事 2021年7月15日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


コカトピ!(Science & Technology News)

『地球にはヒト1人につき6羽の鳥がいる!?』

『あくびが長いのは脳が大きいから!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2021年8月号 p. 3, 4


コカトピ!(Science & Technology News)

『ゴリラが胸を叩くのはナゼ?』

『ヒラメやカレイの「左右対称」はどこからやってきた?』

『イネ科植物に驚きの新事実が判明!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2021年7月号 p. 3, 5, 7


コラム わかる科学

大きな脳をもつ動物ほど、あくびが長くなる!?

 つくばサイエンスニュース web記事 2021年6月1日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


特集

『雑草たちのサバイバル大作戦』

 取材・文・撮影を担当 

 子供の科学(誠文堂新光社)2021年6月号 p. 10-17


コカトピ!(Science & Technology News)

『植物と昆虫のつながりを壊す人工光の影響とは!?』

『80%ロスから復活!? ウミウシの驚きの再生力』

『ヤギはヒツジよりも状況把握が得意?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2021年6月号 p. 3, 4, 7


アグリニュース

『スーパー作物キヌアの品種改良に期待』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2021年6月 夏号 p. 7


コカトピ!(Science & Technology News)

『植物のSOSを妨げる!? イモムシの恐るべき戦略とは』

『腸内環境に欠かせないウイルス「バクテリオファージ」とは』

 子供の科学(誠文堂新光社)2021年5月号 p. 3, 7


コラム わかる科学

寄生植物ヤドリギの巧妙な生存戦略を発見!?

 つくばサイエンスニュース web記事 2021年4月1日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


コカトピ!(Science & Technology News)

『植物由来の猛毒で身を守る! タテガミネズミのヒミツ』

『一卵性双生児のDNA配列はまったく同じじゃない!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2021年4月号 p. 4, 7


アグリニュース

『植物油が卵を殺すメカニズム解明』

『種子を保護するネオリグナンの生合成メカニズムを解明 』  

『特定の天敵を誘引して害虫の発生を抑える』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2021年3月 春号 p. 6~9


コラム わかる科学

殺虫剤ネオニコチノイドはマルハナバチの睡眠を妨げていた!!

 つくばサイエンスニュース web記事 2021年2月15日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


コカトピ!(Science & Technology News)

『マダニが体を守る秘密を発見!』

『生物の常識を覆す大発見! DNAが膜で包まれた細菌』

『フンを巣に塗りスズメバチの攻撃を回避!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2021年3月号 p. 5, 7, 8


なぜ? なぜ? どうして?

『秋に咲くタンポポがあるのはなぜ?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2021年3月号 p. 45


コカトピ!(Science & Technology News)

『鋼鉄で武装した甲虫!? 頑丈さのヒミツが明らかに!』

『まるで第2の脳!! 獲物を判別するタコの吸盤』

『納豆菌は“死んだダイズ”がお好き!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2021年2月号 p. 4, 7, 8


コラム わかる科学

地球温暖化で秋の紅葉が早まる!? 大規模データで解析

 つくばサイエンスニュース web記事 2021年1月1日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


コカトピ!(Science & Technology News)

『ハエトリグサは30秒間だけ記憶がある!!』

『モグラのメスがオス化するメカニズムを解明!』

『ハトは匂いを手がかりに帰巣していた!!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2021年1月号 p. 2, 6, 8


アグリニュース

『カーネーションの花で初めてカロテノイドを発見』  

『塩害水田にも強いイネ品種の開発に期待 』  

『立ちはだかる種の壁をタバコで乗り越える』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2020年12月 冬号 p. 6~8


コラム わかる科学

葉の水滴は、昆虫にとって栄養豊富なエサだった!!

 つくばサイエンスニュース web記事 2020年11月15日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


コカトピ!(Science & Technology News)

『猛毒植物ギンピ・ギンピの毒素を解明!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2020年12月号 p. 8


コカトピ!(Science & Technology News)

『カエルに食べられた虫の驚きの脱出法とは?』

『ペンギンの祖先に注目の新説』 

『身近な雑草メヒシバは農地と都市で姿が違う!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2020年11月号 p. 4, 7, 8


コラム わかる科学

『コンドルはほとんど羽ばたかずに飛んでいた!!』

 つくばサイエンスニュース web記事 2020年9月4日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


人と環境<28>

『在来種タンポポは駆逐されるのか?』 

 GREEN AGE(グリーン・エージ) 2020年8月号 No.560号 p29-31

 一般財団法人 日本緑化センター発行


アグリニュース

『微細な根圏の生命現象を可視化する新手法を開発! 』 

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2020年9月 秋号 p.7


コカトピ!(Science & Technology News)

『天然痘ウイルスの起源を探れ!』

『宿主を操る腸内細菌とは!?』 

 子供の科学(誠文堂新光社)2020年10月号 p 4, 7


コカトピ!(Science & Technology News)

『ヒトなら何歳? イヌ年齢の計算式を解明』

『鳥によって魚の卵が運ばれていた!?』 

『そりイヌは9500年前に誕生していた!?』 

 子供の科学(誠文堂新光社)2020年9月号 p.3, 4, 7


コラム わかる科学

『葉に残された食痕から食べた昆虫を特定!!』

 つくばサイエンスニュース web記事 2020年8月1日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


コカトピ!(Science & Technology News)

『透明人間への第一歩? イカのタンパク質でヒト細胞が透明に!』

『進化の謎が解明された! 琉球列島のキバラヨシノボリ』 

『胃の微生物を把握してウシの健康を管理!?』 

 子供の科学(誠文堂新光社)2020年8月号 p.4, 6, 8


コラム わかる科学

『餌不足のマルハナバチは葉に穴をあけて開花を早めていた!?』

 つくばサイエンスニュース web記事 2020年7月1日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


コカトピ!(Science & Technology News)

『コウモリは種によって異なるコロナウイルスを持っていた!』

『ブタクサの花粉アレルギーを昆虫で解決!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2020年7月号 p.2, 7


アグリニュース

『トマトの果実を大きくするメカニズムを解明!! 』

『世界のダイコン約500品種のゲノム情報を整備』 

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2020年6月 夏号 p.6, 7


コラム わかる科学

『海底の岩石内に微生物が棲んでいた!!』

 つくばサイエンスニュース web記事 2020年5月20日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


コカトピ!(Science & Technology News)

『全ヒト細胞のカタログ化が全身!』

『トマトの大きさを左右する遺伝子のスイッチを発見』

『ラッコを殺す寄生虫は陸からやってきた!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2020年6月号 p.2, 4, 6


『毒をもち、性転換し、昆虫をあざむく!

「マムシグサ」の仲間のすごいヒミツ』

 BuNa (ブナ) (文一総合出版) 2020年4月20日


コカトピ!(Science & Technology News)

『巨大バクテリオファージ351種類を新発見!!』 

『決着がついた動物園の人気者』 

 子供の科学(誠文堂新光社)2020年5月号 p.5, 7


『在来種タンポポはなぜ減少したのか 

 外来種セイヨウタンポポの広まりから雑種の登場まで』

 BuNa (ブナ) (文一総合出版) 2020年3月12日


コカトピ!(Science & Technology News)

『蚊は花の香りを嗅ぎ分けていた!!』 

 子供の科学(誠文堂新光社)2020年4月号 p.4


アグリニュース

『食品成分から発見!! がん細胞を抑制するフラボノイド類 』 

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2020年3月 春号 p.7


コラム わかる科学

『チョウの翅に新たな機能を発見!! 生きた細胞をもつ翅のヒミツ』

 つくばサイエンスニュース web記事 2020年2月19日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


『冬に植物は凍らないの? 植物が寒さを生き延びるしくみ』 

 BuNa (ブナ) (文一総合出版) 2020年2月17日

  ※ BuNaは生きものと自然にまつわる情報発信ウェブサイトです。


コカトピ!(Science & Technology News)

『冬眠中でもグリズリーの筋肉が衰えないのはなぜ?』

『海鳥の道具の使用を初めて発見!!』 

 子供の科学(誠文堂新光社)2020年3月号 p.3, 6


コカトピ!(Science & Technology News)

『サハラ砂漠に棲むアリは1秒間に85.5cmも走る!!』 

 子供の科学(誠文堂新光社)2020年2月号 p.6


コカトピ!(Science & Technology News)

『鳥の卵の色はどうやって決まるの?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2020年1月号 p.5


コラム わかる科学

『ちぎれた葉から、どのようにクローン個体が再生されるのか?』

 つくばサイエンスニュース web記事 2019年12月15日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


コラム わかる科学

『猛毒をたくわえる”モナーク・フライ” 誕生』

 つくばサイエンスニュース web記事 2019年12月1日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


アグリニュース

『辛味レベルを変化させる遺伝子変異を発見! 』 

『オートファジーにより活性酸素量が調節されていた!』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2019年12月 冬号 p.8~9


コカトピ!(Science & Technology News)

『モテるオスのキリンは孤独だった!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2019年12月号 p.9


『落ち葉を拾って観察しよう! 身近な紅葉大集合』

 子供の科学(誠文堂新光社)2019年11月号 p.22〜27


コカトピ!(Science & Technology News)

『鳥がリラックスしていると、リスも安心できる!』

『ドイツで双子のパンダが誕生!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2019年11月号 p.6, 9


『マダニに咬まれた! 生物の視点で考えるマダニ対策』

 BuNa (ブナ) (文一総合出版) 2019年09月10日

  ※ BuNaは生きものと自然にまつわる情報発信ウェブサイトです。


コカトピ!(Science & Technology News)

『闇夜に潜む昆虫を捕まえる!! コウモリの謎』

『体で色を感じとる!? イモムシのスゴい技』

『ゴリラはクルミを歯で割っていた!!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2019年10月号 p.5, 8, 10


アグリニュース

『ブドウ多様化の歴史に迫る!! 遺跡の種子から新事実 』 

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2019年9月 秋号 p.8~9


コカトピ!(Science & Technology News)

『サンショウウオを捕食する食虫植物を発見!!』 

『オマキザルは3000年前から石器を使っていた!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2019年9月号 p.6, 8


コカトピ!(Science & Technology News)

『ボノボの母親は息子の結婚を手助けすする!!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2019年8月号 p.8


コラム わかる科学

『省エネに役立つ!? 強度と冷却効果を備えた新素材を開発』

 つくばサイエンスニュース web記事 2019年6月15日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


コカトピ!(Science & Technology News)

『雌雄で異なる!? ハチの訪花に新発見!』

『熱帯林の回復にみられる2つのパターンを発見!!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2019年7月号 p.6, 8


アグリニュース

『マリーゴールドがコナジラミからトマトを守る!! 』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2019年6月 夏号 p.8


コカトピ!(Science & Technology News)

『ダーウィンの仮説を証明!! ハエトリグサのトゲのヒミツ』

『細菌が藻類のプログラム細胞死を誘発』

 子供の科学(誠文堂新光社)2019年6月号 p.6, 8


コカトピ!(Science & Technology News)

『レモンを酸っぱくさせる遺伝子を発見!!』

『シマウマの縞はアブ避けになっている!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2019年5月号 p.6, 8


連載

『タンポポを訪ね歩く 里山を彩るシナノタンポポ』

 理科の探検 (文理) 2019年4月号 p.18


連載

『生き物たちの最新ニュース 大型類人猿』

 理科の探検 (文理) 2019年4月号 p.122~123


コカトピ!(Science & Technology News)

『花粉の運び手はカマドウマ!? ヤッコソウのヒミツを解明』

『賢いオスはモテる!? セキセイインコの研究で確認』

 子供の科学(誠文堂新光社)2019年4月号 p.5, 7


アグリニュース

『コーヒー粕を活用!! 土壌消毒の画期的な技術を開発』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2019年3月 春号 p.7


コカトピ!(Science & Technology News)

『農業に大変革!? クローン種子をつくるイネの開発に成功』 

『世界最古!! 1000年前の植物ウイルスを発見』

『カニグモにエサを横取りされて生きる食虫植物』

 子供の科学(誠文堂新光社)2019年3月号 p.6, 8, 10


連載

『タンポポを訪ね歩く 真冬のシロバナタンポポ』

 理科の探検 (文理) 2019年2月号 p.18


連載

『生き物たちの最新ニュース ゾウ』

 理科の探検 (文理) 2019年2月号 p.106~107


アグリニュース

『カンキツ類の色を決める新たな仕組みを発見』

『キクイモの収量を増やす苗の並べ方』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2019年2月号 p.8~10


コカトピ!(Science & Technology News)

『苗の並べ方を変えてキクイモの収量がアップ!?』

『まるで哺乳類!? ミルクで子育てするハエトリグモ』

 子供の科学(誠文堂新光社)2019年2月号 p.6, 8


アグリニュース

『カフェインフリーのチャノキ 中国福建省の山地で発見!!』

『カカオ栽培に新事実!! 5300年前には利用されていた』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2019年1月号 p.8~9


コカトピ!(Science & Technology News)

『タンポポの綿毛がよく飛ぶのはナゼか?』

『大型類人猿以外では初! カレドニアガラスのスゴい技』

 子供の科学(誠文堂新光社)2019年1月号 p.6, 10


アグリニュース

『ミツバチに感染するダニ媒介性ウィルスを防御!!

 キノコ抽出物の効果を確認』

『食用ホオズキの果実は主要作物となるか!?』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2018年12月号 p.9~10


連載

『タンポポを訪ね歩く 冬に楽しむカントウタンポポ』

 理科の探検 (文理) 2018年12月号 p.18


連載

『生き物たちの最新ニュース 

  刺胞動物(イソギンチャク、サンゴ、クラゲ)』

 理科の探検 (文理) 2018年12月号 p.106~107


コカトピ!(Science & Technology News)

『幼児とチンパンジーのジェスチャーは89%が共通!!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2018年12月号 p.8


アグリニュース

『加工・業務用ホウレンソウの収穫作業時間を大幅に短縮!!』

『根粒菌とマメ科植物のせめぎ合い!! 分子レベルのメカニズムを解明』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2018年11月号 p.9~10


コラム わかる科学

『食欲旺盛な昆虫が穀物を食い荒らす!?』

 つくばサイエンスニュース web記事 2018年10月16日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


コカトピ!(Science & Technology News)

『ホタルの光をめぐる新発見!! 発光は天敵への警告にもなっていた!』

『ハダカデバネズミの子育ては糞で成り立つ!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2018年11月号 p.6, 10


アグリニュース

『チッ素肥料なしで栽培できる!? 夢のトウモロコシ実現への一歩』

『植物からのSOSを阻止!? カイコの驚きの戦略を発見』

『世界初!! ペクチン生合成の主要酵素を発見』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2018年10月号 p.9~12


★特集★

『集めろ! 極めろ! マツボックリの世界』

子供の科学(誠文堂新光社)2018年10月号 p.22〜26


コカトピ!(Science & Technology News)

『陸上植物の起源に迫る! シャジクモの全ゲノムを解読』

『コウモリが錯覚!? 後翅の長い尾がガを救う』

『世界初!! 小型サンゴの”どう猛な姿”を発見!!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2018年10月号 p.6, 8, 10


連載

『タンポポを訪ね歩く 秋にも咲く雑種タンポポ』

 理科の探検 (文理) 2018年10月号 p.18


連載

『生き物たちの最新ニュース トカゲ』

 理科の探検 (文理) 2018年10月号 p.106~107


コラム わかる科学

『洪水時に背を伸ばす!!「浮きイネ」のメカニズムを解明』

 つくばサイエンスニュース web記事 2018年9月1日

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


アグリニュース

『高温ストレスを緩和するリパーゼ遺伝子を発見』

『外部から投与可能!! 塩耐性を高める植物ペプチドの発見』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2018年9月号 p.9~10


コカトピ!(Science & Technology News)

『チャールズ・ダーウィン以来の謎がついに!

  植物の就眠運動メカニズムを解明』

『ミツバチはゼロを正しく理解できる!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2018年9月号 p.6, 9


アグリニュース

『バラゲノムを高精度に解読!! 品種改良の効率化に期待』 

『ミツバチはゼロという概念を理解できるのか!?』

『光質の制御でレタスの味や栄養を改変』 

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2018年8月号 p.8~12


コカトピ!(Science & Technology News)

『鳥に食べられて拡散!? ナナフシの生き残り戦略に新説!! 』 

 子供の科学(誠文堂新光社)2018年8月号 p.9


連載

『タンポポを訪ね歩く 北アルプスを彩るミヤマタンポポ』

 理科の探検 (文理) 2018年8月号 p.18


連載

『生き物たちの最新ニュース 蚊とゴキブリ』

 理科の探検 (文理) 2018年8月号 p.106~107


アグリニュース

『農地内の凸凹をドローンで計測』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2018年7月号 p.9


コカトピ!(Science & Technology News)

『毛髪の色を決める124の遺伝子を特定!!』

『寄生生活に適応!? ヤドリギ・ミトコンドリアの謎』

 子供の科学(誠文堂新光社)2018年7月号 p.6, 9


アグリニュース

『切り花の萎れを防ぐ!? 気孔の開閉を調節する新規化合物を発見』

『キウイフルーツで発見!! 3例目の性別決定遺伝子』

『サツマイモの起源は80万年前だった!!』

『敵の敵は味方!? 花の上のせめぎ合いを解明』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2018年6月号 p.9~12


連載

『タンポポを訪ね歩く 夕張岳の固有種ユウバリタンポポ』

 理科の探検 (文理) 2018年6月号 p.18


連載

『生き物たちの最新ニュース 鳥』

 理科の探検 (文理) 2018年6月号 p.106~107


コカトピ!(Science & Technology News)

『太古のオオトカゲには4つの眼があった!?』

『訪花昆虫を横取り!! 食虫植物の新技を発見』

『血と花蜜を飲み分ける!? カの2つのポンプに新発見!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2018年6月号 p.13, 14, 16


アグリニュース

『温州ミカンの全ゲノムを高精度に解読』

『チッ素の利用効率を向上させる遺伝子の発見』

『ビーオーキッドの花の進化に迫る!』

『種間交配による稲の品種改良に期待』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2018年5月号 p.8~12


コカトピ!(Science & Technology News)

『「タウ」はキツツキの脳を守る!?』

『陸上植物の登場は5億年前!?』

『チンパンジーにはボノボのジェスチャーがわかる!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2018年5月号 p.5, 7, 10


アグリニュース

『ミカン属植物の起源と栽培化の歴史が明らかに!!』

『植物はオートファジーで飢餓をしのぐ』

『共生菌が植物と共存する分子メカニズム』

『ダッタンソバ新品種「満点きらり」への

  他のダッタンソバ混入防止マニュアル』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2018年4月号 p.8~12


コカトピ!(Science & Technology News)

『ウマの足指は5本だった!?』

『植物はオートファジーで飢餓をしのぐ』

 子供の科学(誠文堂新光社)2018年4月号 p.10, 13


連載

『タンポポを訪ね歩く 隠岐に咲くオキタンポポ』

 理科の探検 (文理) 2018年4月号 p.18


アグリニュース

『日本全国を網羅! 土壌有機態炭素地図の作成』

『低温ストレスに応答する細胞内のメカニズム解明』

『花を作る遺伝子の起源に迫る!』

『スピード・ブリーディングは新たな緑の革命につながるか!?』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2018年3月号 p.8~12


コカトピ!(Science & Technology News)

『足跡でジャイアントパンダの個体を見分けることに成功』

『裏返しのゾウガメはどうやって元に戻る?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2018年3月号 p.7, 8


アグリニュース

『トマトの成熟メカニズムに再考を迫る新発見』

『果実の形成を促すスイッチとして働く植物ホルモンオーキシン』

『気候変動が米収量へもたらす影響を高精度に予測』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2018年2月号 p.8~11


コカトピ!(Science & Technology News)

『「世界で最も変わった花」の本当の姿』

『米国に侵入した日本原産のアリ』

『「食べられる毛」でハチを誘うランの仲間』

 子供の科学(誠文堂新光社)2018年2月号 p.5, 6, 10


アグリニュース

『アスパラガスの性を決める遺伝子を特定!!』

『花に浮かび上がる青い光の輪はハチへのシグナル!!』

『花蜜に棲む微生物は、花の魅力を引き立たせる!?』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2018年1月号 p.8~11


コカトピ!(Science & Technology News)

『オランウータンの新種をスマトラ島で発見』

『アメンボの中脚にある「扇」の秘密』

『ハチを引き寄せる「ブルーハロ」』

 子供の科学(誠文堂新光社)2018年1月号 p.5, 7, 9


アグリニュース

『ナシの花芽が枯死する原因は「凍害」だった!』

『DNAが傷つくと、植物は生長を停止する!』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2017年12月号 p.8~10


コカトピ!(Science & Technology News)

『なぜ毒ガエルは自分の毒にやられないの?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2017年12月号 p.9


アグリニュース

『ネギ萎凋病の抵抗性に関わる遺伝子群を特定!』

『盆栽の「根切り」が科学的に明らかに!!』

『植物は天敵昆虫の匂いを嗅ぎ分ける!!』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2017年11月号 p.8~11


コカトピ!(Science & Technology News)

『性フェロモン受容体の起源に迫る!』

『植物は天敵昆虫の匂いを嗅ぎ分ける』

 子供の科学(誠文堂新光社)2017年11月号 p.6, 9


アグリニュース

『ゲノム編集技術を利用したGABA高含有トマトの作出』

『より鮮やかな青いキクの誕生』

『セルロース合成を制御する遺伝子! 世界に先駆け発見』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2017年10月号 p.8~10


★むし博士たちの事件簿 特別編★

『探検昆虫学者の仕事』

 取材協力/ 西田賢司さん

 子供の科学(誠文堂新光社)2017年10月号 p52~55


コカトピ!(Science & Technology News)

『地球で初めて咲いた花が復元』

『夜が明るくなるとタネが実りにくくなる?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2017年10月号 p.7, 9


★特集★

『ふしぎな実とタネ観察図鑑』

 子供の科学(誠文堂新光社)2017年9月号 p12~29


コカトピ!(Science & Technology News)

『新種の植物「リュウキュウサネカズラ」』

『ヤシオウムのオスは木の幹を叩くドラマー』

『世界初! 植物の種子は互いに会話していることが判明』

 子供の科学(誠文堂新光社)2017年9月号 p.4, 6, 7


アグリニュース

『エンドウ褐紋病に対する防御メカニズムを解明』

『カンキツの品種改良に強力なツールを開発

 芽ばえで果実の特性を予測』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2017年9月号 p.8~10


コカトピ!(Science & Technology News)

『昆虫の友は植物の敵! 』

 子供の科学(誠文堂新光社)2017年8月号 p.5


アグリニュース

『茶のゲノム解読に成功! 奥深い風味の謎に迫る』

『植物のジレンマを解く遺伝子を発見』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2017年8月号 p.9~10


コカトピ!(Science & Technology News)

『開花時期を自由自在に調節できるイネを開発』

『ポリ袋を食べるスゴいイモムシ』 

 子供の科学(誠文堂新光社)2017年7月号 p.6, 8


コラム わかる科学

『世界一長い貝は、餌を食べずに生きている?』

 つくばサイエンスニュース web記事 2017年6月

  編集・発行 つくば科学万博記念財団


アグリニュース

『自在に花を咲かせる! 画期的なイネ系統を開発』

『植物に有益な微生物を探る! メタゲノム解析を活用した研究の方向性』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2017年6月号 p.8~10


16歳の研究者増井君に聞く

『不思議な生きもの 変形菌の魅力』

 子供の科学(誠文堂新光社)2017年6月号 p.35-37


コカトピ!(Science & Technology News)

『脳が大きなメスは、より魅力的なオスを選ぶ!』

『寿命が長い葉ほど光合成効率が低い理由がわかった!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2017年6月号 p.7, 8


アグリニュース

『ダイコンの辛味成分を作る遺伝子を発見』

『根のバリアを作り出す仕組みを解明』

『茶葉土壌から新種のアンモニア酸化細菌を発見』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2017年5月号 p.9~12



コカトピ!(Science & Technology News)

『つる植物の巻きひげは”舌”だった!?』

『アフリカゾウの睡眠時間は平均2時間!』

『食虫植物の進化のナゾに一歩近づく!』 

 子供の科学(誠文堂新光社)2017年5月号 p.7, 8, 10


アグリニュース

『アスパラガスの雌雄を決める! 新しい遺伝子の発見』

『根のバリアを形成! 新しいホルモンの発見』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2017年4月号 p.8~9


★特集★

『究極 世界のチョウ図鑑』

 子供の科学(誠文堂新光社)2017年4月号 p12~21


コカトピ!(Science & Technology News)

『草刈りの匂いで、植物の防御反応アップ 』

『ハサミで切られて増える!? カニとイソギンチャクの変な関係が発覚!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2017年4月号 p.6, 9


アグリニュース

『高温に強いトマトの開発に期待』

『ジャガイモ疫病菌の進化が明らかに』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2017年3月号 p.8~10


コカトピ!(Science & Technology News)

『ミンククジラの奇妙な鳴き声を新発見! 』

『ヒトとサル、"舌"の違いが判明!』 

『世界は似て非なる鳥であふれていた!?』 

 子供の科学(誠文堂新光社)2017年3月号 p.6, 9, 10


アグリニュース

『トウモロコシの起源に迫る新発見!』

『病原体を兵糧攻め! 植物の新しい防御メカニズムの発見』

『コンパクトネギ2品種の登場! 周年生産が可能に』

『ウンシュウミカンの親品種をDNA鑑定により推定』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2017年2月号 p.8~11


コカトピ!(Science & Technology News)

『殻を振り回して天敵を追い払う 攻撃型カタツムリを発見! 』

『コウモリが水平飛行で世界最速を記録!』

『ボノボも老眼になることが判明!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2017年2月号 p.4, 7, 8


アグリニュース

『トマト青枯病を防除!? アミノ酸の効果に期待』

『受粉せずに種子が膨らむ!! 常識を覆す新発見』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2017年1月号 p.8~9


コカトピ!(Science & Technology News)

『バイソンの進化、洞窟壁画とぴったり一致! 』

『受精しなくても種子は大きくなる!?』 

 子供の科学(誠文堂新光社)2017年1月号 p.9, 13


アグリニュース

『作物にウィルス抵抗性をもたらす画期的な発見』

『がん予防効果でも注目されるグルコシノレートの生合成メカニズム』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2016年12月号 p.9~10


コカトピ!(Science & Technology News)

『昆虫は葉っぱの毒を腸内で無毒化していた! 』

 子供の科学(誠文堂新光社)2016年12月号 p.9


アグリニュース

『草姿はそのまま、花の形質だけを変える新手法を開発』

『超音波をめぐるコウモリとガの攻防 害虫防除での活用に期待』

『なぜヒマワリは太陽を追いかけるのか?』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2016年11月号 p.9~10


コカトピ!(Science & Technology News)

『葉の「ギザギザ」ができるしくみを解明! 』

 子供の科学(誠文堂新光社)2016年11月号 p.8


アグリニュース

『長期保存も可能! 毒のないジャガイモに期待』

『メスから逃げ出すオスたち! ゴマダラカミキリ防除へ』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2016年10月号 p.10~11


★特集★

『危険なやつらが大集合! 毒キノコランキング』

 子供の科学(誠文堂新光社)2016年10月号 p12~23


コカトピ!(Science & Technology News)

『睡眠中の笑みをニホンザルの赤ちゃんで発見 』

『形でわかる! ハサミの使いみち』

 子供の科学(誠文堂新光社)2016年10月号 p.7, 8


アグリニュース

『根粒菌が植物の根粒数を調節! 驚きの主従逆転』

『生殖細胞を作り出す主要遺伝子の発見』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2016年9月号 p.8~10


コカトピ!(Science & Technology News)

『2か月も飛び続ける! オオグンカンドリの省エネ飛行術 』

 子供の科学(誠文堂新光社)2016年9月号 p.8


巻頭随想 私の提言

『草花散歩のススメ』

 月刊誌 日本教育(公益社団法人日本教育会) 2016年8月号 p.4


アグリニュース

『柔らかい食パン作りの決め手は小麦のデンプンにあった!』

『脱粒性を改良! 飼料用の水稲新品種「オオナリ」の育成』

『業務・加工用に適した水稲新品種「とよめき」の育成』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2016年8月号 p.8~10


コカトピ!(Science & Technology News)

『体が赤いとなぜモテる!? 色づくしくみを解明 』

『キノコの胞子が雨を降らせる!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2016年8月号 p.8, 10


アグリニュース

『樹液の流れを解明するコンパクトMRI』

『ジャガイモ疫病菌の感染を抑えるメカニズムを発見』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2016年7月号 p.10


コカトピ!(Science & Technology News)

『クマのウンコが山のサクラを咲かせていた! 』

『クジャクの羽模様に隠されたモテるテクニックとは?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2016年7月号 p.8, 10


アグリニュース

『陸上植物は太陽の強すぎる光を避けていた!?』

『植物の受精を助ける! 糖鎖アモールの発見』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2016年6月号 p.9.10


コカトピ!(Science & Technology News)

『ハチにソックリな新種のガを発見! 』

『ウシの出産は満月のごろに増える!? 』

 子供の科学(誠文堂新光社)2016年6月号 p.6, 10


特集 花の秘密に科学で迫る!

『植物にとって花とは何か? 花のキホンのキ』

 理科の探検 (文理) 2016年6号 p.30-35


アグリニュース

『日本で独自に進化! 外来種ブタクサハムシの餌選び』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2016年5月号 p.11


コカトピ!(Science & Technology News)

『ドードーは意外と頭が良かった! 』

 子供の科学(誠文堂新光社)2016年5月号 p.6


広辞苑を3倍楽しむ

『似て非なり』

 科学(岩波書店) 2016年4月号 p.356


アグリニュース

『飼料用トウモロコシの播種作業を効率化』

『ダニが感染を助長!? ミツバチの翅を変形させるウィルス』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2016年4月号 p.8~9


コカトピ!(Science & Technology News)

『陸から海へ移り住んだ海草の進化』

『食虫植物が虫を捕まえるスゴ技のヒミツとは!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2016年4月号 p.6, 8


毎日新聞関西版の「読んであげて」

『きいちゃんの草花探検物語』 

2016年3月の1ヶ月間の連載

 文と絵:陣崎草子、取材協力:保谷彰彦


『桜の基礎知識』

 月刊誌ノジュール(JTBパブリッシング社)2016年3月号 p.50-53


アグリニュース

『大豆を塩害に強くする遺伝子の発見』

『抗酸化能も高まる! ホウレンソウの寒じめ栽培』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2016年3月号 p.9~10


コカトピ!(Science & Technology News)

『小さなカメレオンほど舌の力が強い!』

『ウミガメの年齢が甲羅でわかる!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2016年3月号 p.9, 10


アグリニュース

『キュウリ黄化えそ病に強いキュウリの育成に期待』

『小豆のゲノムを解読! 新品種への期待が高まる』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2016年2月号 p.8~9


コカトピ!(Science & Technology News)

『アジアゾウは鼻息でエサを取っていた!』

『絶滅種の骨から家畜ウシの起原が判明』

 子供の科学(誠文堂新光社)2016年2月号 p.5, 10


アグリニュース

『パイナップルゲノムが乾燥に強い作物を生みだす!?』

『植物を丸ごと透明化! 簡便な新技術の開発』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2016年1月号 p.9~10


コカトピ!(Science & Technology News)

『動物のフンのフリで、フンコロガシを騙す果実』

 子供の科学(誠文堂新光社)2016年1月号 p.7


アグリニュース

『トマトの果実を甘くする! 新手法の開発』

『花屋で見つかった!? 新種のラン』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2015年12月号 p.9~10


コカトピ!(Science & Technology News)

『群れと文化をつくる!? マッコウクジラの方言』

 子供の科学(誠文堂新光社)2015年12月号 p.12


アグリニュース

『機能性表示食品制度を活用した緑茶「べにふうき」の開発』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2015年11月号 p.9~10


コカトピ!(Science & Technology News)

『つる植物は、自分には巻き付かない!』

『野生のスマトラサイが絶滅危機!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2015年11月号 p.5, 6


『秋の散策前に知っておきたい 紅葉のなぜ?』

 月刊誌ノジュール(JTBパブリッシング社)2015年10月号 p.50-53


アグリニュース

『2万3000年前!? 小規模な農耕の始まり』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2015年10月号 p.10


『日本人なら知っておきたい植物 イネ検定』 

 子供の科学(誠文堂新光社)2015年10月号 p.35-37


コカトピ!(Science & Technology News)

『コウモリに宿を提供する食虫植物、超音波を反射してアピール!』

『紀伊半島のニホンザルは苦いミカンもおいしく食べる!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2015年10月号 p.7, 9


アグリニュース

『丹波地方から広がった!? ニホングリの在来品種』

『時計遺伝子が関与!? 厳密に管理される花の香り』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2015年9月号 p.9, 10


コカトピ!(Science & Technology News)

『新種のウミウシは陸に棲んでいた!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2015年9月号 p.6


アグリニュース

『日持ち性3倍のカーネション新品種を開発』

『植物がまっすぐな姿勢をとるメカニズム』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2015年8月号 p.8, 9


コカトピ!(Science & Technology News)

『10万種以上もの未知のプランクトン発見!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2015年8月号 p.6


アグリニュース

『葉緑体分裂のカギを握る脂質の存在』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2015年7月号 p.10


コカトピ!(Science & Technology News)

『ヒトとイヌは見つめ合って絆を深める!』

『オトシブミの多種多様な「ゆりかご」の理由は?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2015年7月号 p.5, 9


アグリニュース

『「DNAマーカー情報公開ウェブページ」始動』

『サツマイモ近縁野生種のゲノム解読』

『「フロリゲン」とともに働くタンパク質がポプラの生長を促進』

『情報の発信と共有に期待 「雑草生物情報データベース」をウェブ上に公開』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2015年6月号 p.9~12


コカトピ!(Science & Technology News)

『食虫植物サラセニアの葉が袋状になるメカニズムを発見』

 子供の科学(誠文堂新光社)2015年6月号 p.7


アグリニュース

『鮮やかな青い色素を作り出す酵素の仕組みを解明』

『新たに発見された植物由来の抗真菌物質ポアシン酸』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2015年5月号 p.9, 10


コカトピ!(Science & Technology News)

『トンボが見ている世界は、ヒトよりも色鮮やか!?』

『陸から海へと移り住んだクジラの嗅覚の変化!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2015年5月号 p.5, 9


アグリニュース

『フロリゲンの可視化に成功!

 花芽が作られる過程に迫る発見』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2015年4月号 p.10


コカトピ!(Science & Technology News)

『昆虫から身を守る!葉緑素の新たな役割が明らかに』

 子供の科学(誠文堂新光社)2015年4月号 p.7


Science Shot

『身近なタンポポたちの「余計な花粉」問題』

 理科の探検 (文理) 2015年春号 p.1


アグリニュース

『受粉のしくに迫る!

 毒タンパク質と解毒タンパク質のせめぎ合い』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2015年3月号 p.7ー8


コカトピ!(Science & Technology News)

『世界で2番目に長い昆虫を発見!』

『危険を伝えるフェロモンをラットで発見』

『駆除した外来魚を透明標本にして活用』

 子供の科学(誠文堂新光社)2015年3月号 p.4, 8, 9 


アグリニュース

『ランで初めてのゲノム解読が完了』

『3億6千年前にまでさかのぼる種子の休眠性』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2015年2月号 p.8ー10


コカトピ!(Science & Technology News)

『遺伝子から迫るキリンの進化!』

『最初の発見から15年後に新種とわかった鳥』

 子供の科学(誠文堂新光社)2015年2月号 p.5, p.8 


アグリニュース

『植物で初めて雌雄異株の性決定メカニズムが解明される』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2015年1月号 p.8ー9


コカトピ!(Science & Technology News)

『早く老化するニホンザルを発見』

『幻の黄色いアサガオが復活!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2015年1月号 p.7, p.10 


アグリニュース

『病原体への防御反応に関わる遺伝子の探索』

『ジャガイモに含まれる毒の合成に関わる酵素遺伝子』

『光合成効率の改善に向けてカギとなる酵素ルビスコ』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2014年12月号 p.9ー10


コカトピ!(Science & Technology News)

『1500年間も凍っていたコケ植物がよみがえった理由は?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2014年12月号 p.11 


アグリニュース

『植物の根の太さをコントロールする仕組みを解明』

『コーヒーノキのゲノムを解読』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2014年11月号 p.9ー10


コカトピ!(Science & Technology News)

『嫌な記憶を楽しい記憶へスイッチ!!』(p.6)

なぜなぜどうして?(読者からの質問コーナー)

『タンポポの茎を切ると出てくる白い汁は何ですか?』(p.49)

 子供の科学(誠文堂新光社)2014年11月号 


アグリニュース

『トマト農家へICTクラウドサービスを提供』

『性フェロモン生合成に関わる受容体の機能を解明』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2014年10月号 p.10ー11


コカトピ!(Science & Technology News)

『正直者と嘘つきは脳でわかる!?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2014年10月号 p.8


特集 90年 科学の謎 未解決ファイル

『地球上には何種類の生き物がいる!? 未知の生物問題』

 子供の科学(誠文堂新光社)2014年10月号 p.18


アグリニュース

『アブラムシ防除に「飛ばないナミテントウ」を製剤化』

『アサガオの花の寿命を延ばす新規遺伝子を発見』

『アフリカ農業への戦略的な支援始まる』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2014年9月号 p.8ー10


コカトピ!(Science & Technology News)

『オオカミは目で語る?』

『道具を使い回すチンパンジーがいた!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2014年9月号 P.9, 10


アグリニュース

『レモンの新品種「璃の香(りのか)」の育成

 〜かいよう病に強く、生産拡大に期待〜』

『根粒発生の開始を制御するメカニズムの解明』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2014年8月号 p.8ー10


コカトピ!(Science & Technology News)

『敵の敵は味方!? 外来種をめぐる生き物のつながり』

『メダカの体色の謎に迫る!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2014年8月号 p.9


アグリニュース

『トマトジュースの糖濃度を高める、ワイヤーを利用した栽培方法』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2014年7月号 p.9-10


コカトピ!(Science & Technology News)

『ワニの涙にチョウとハチが集まる!?』

『プログラムされた細胞死が陸上植物を生んだ』

 子供の科学(誠文堂新光社)2014年7月号 p.7, 9


アグリニュース

『サトウキビ害虫に対する、性フェロモンを利用した画期的な防除法』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2014年6月号 p.10


コカトピ!(Science & Technology News)

『イソギンチャクは半分動物で半分植物?』

 子供の科学(誠文堂新光社)2014年6月号 p.7


アグリニュース

『花粉内の遺伝子の働きを抑える簡便な方法の開発』

『トマトの実を柔らかくする細胞壁の再構築メカニズム』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2014年5月号 p.8−10


コカトピ!(Science & Technology News)

『遺伝子操作でおじぎのしくみに迫る!』

 子供の科学(誠文堂新光社)2014年5月号 p.7


アグリニュース

『花や葉の形成に新たな知見 

 オーキシンの流れを生み出すメカニズム』

『ペチュニアの花を青から赤へ 

 花色の変化をもたらすポンプの発見』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2014年4月号 p.8−11


アグリニュース

『植物ホルモン「サイトカイニン」の質の変化が作物を

 大きくするメカニズム』

『新品種の開発に道を開くカーネーションの全ゲノム解読』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2014年3月号 p.9−11


アグリニュース

『イネの収量増加に関わる遺伝子の発見と実用化への取り組み』

『果肉が赤くて食味の良いリンゴ新品種「ルビースイート」の育成』

『暖地で安定生産でき食味が良いニホンナシ新品種「凜夏」の育成』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2014年2月号 p.8−12


アグリニュース

『花を鮮やかな青色にするメカニズム』

『枝分かれを抑える植物ホルモン「ストリゴラクトン」が

 働くためのメカニズム』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2014年1月号 p.8−10


たのしい理科と自然の小話

『ドングリは果実? それともタネ』

『氷点下でも冬芽は凍らないの?』

 理科の探検 (文理) 2013年冬号 p.126,127


アグリニュース

『作物の成長を支える気孔開閉のメカニズム』

『花を咲かせないように働く「アンチフロリゲン」』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2013年12月号 p.8−10


アグリニュース

『マメ科植物の根粒数を制御するメカニズム』

『作物の品種改良に役立つソルガムの遺伝情報』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2013年11月号 p.8−10


アグリニュース

『稲発酵粗飼料用稲の放射性セシウム濃度を低減する収穫方法』

『植物が暑さから花粉をまもるメカニズム』

『アイルランドに大飢饉をもたらしたジャガイモ疫病菌の今』

 農耕と園藝(誠文堂新光社) 2013年10月号 p.8−10


NII SPECIAL

『無線センサーネットワークの共有化がもたらす新展開』

 国立情報学研究所ニュース NII Today No.61 p.6-7

 次世代無線ネットワーク ※取材・文


アグリニュース

『寒冷地に適したイチゴ新品種「豊雪姫(とよゆきひめ)」の育成』

『植物を乾燥に強くする化合物キナバクチンの発見』

 農耕と園藝(誠文堂新光社)  2013年9月号 p.8−10


特集と連載

『共に生きる ベニヒモイソギンチャクとソメンヤドカリ』p.2-3

『伝説の怪物 ダイオウイカを追って』p.6-9

『発見!くらしの中の科学 

 日焼け止めクリームの仕組みって?』p.36-37

 科学教育誌 Science Window (JST) 2013年7-9 夏号


 ※上記記事の編集を担当.

 ※共に生きるの記事を取材・執筆.


アグリニュース

『土壌から鉄を吸収するメカニズムの解明へ

 不良土壌でも生育できるトウモロコシの開発に期待』

『アブシジン酸による環境耐性メカニズムの一端が明らかに』

『微量のエチレンを低温で除去する触媒の開発に成功

 青果物や花きの鮮度保持に期待』

 農耕と園藝(誠文堂新光社)  2013年8月号 p.8−11


NII SPECIAL

『数学・物理の入試問題に解を与える人工頭脳と、

その応用技術への期待』

 国立情報学研究所ニュース NII Today No.60 p6-7

 人工頭脳プロジェクト「ロボットは東大に入れるか。」

 ※取材・文


アグリニュース

『コメの粒を長くし、重くする新規遺伝子を発見』

『ダイズ畑における帰化アサガオ類 

  〜防除技術マニュアルをホームページ上で公開〜』

 農耕と園藝(誠文堂新光社)  2013年7月号 p.8−10


特集 身近でやさしい解剖

『G...の解剖 ~「生きた化石」の本当の姿~』

 理科の探検 (文理) 2013年夏号 p.60-63


アグリニュース

『主要切り花30品目の品質保持技術を開発

   ~マニュアルとして公表~』

『ニンニクを安定して供給のための管理技術を開発

 ~収穫後処理マニュアルとして公表~』

『モモのゲノム解析が進展 ~様々な果樹や作物への応用に期待~』

 農耕と園藝(誠文堂新光社)  2013年6月号 p.8−11


いま、日本は

『タンポポと自然環境』

 月刊誌 日本教育(公益社団法人日本教育会) 

 2013年4, 5月合併号 (No.422) p.20-21


アグリニュース

『トビイロウンカの遺伝地図を作製

 イネに被害をもたらすメカニズムの解明へ』

『有機栽培トマトがビタミンCや糖を多く含むメカニズム』

『リンの欠乏を補う糖脂質「グルクロン酸脂質」を発見』

 農耕と園藝(誠文堂新光社)  2013年5月号 p.8−12


アグリニュース

『土壌中の塩分により植物の生長が止まる仕組み』

『友達同士で花束を創って贈れるウェブサービスが開始』

 農耕と園藝(誠文堂新光社)  2013年4月号 p.9-10


特集 身近な植物のくらし

『早春を彩る草花 ~身近な花に隠されたひみつ~』

 理科の探検 (文理) 2013年春号 p.60-63


アグリニュース

『主要穀物ソルガムの遺伝情報が世界の食糧生産を支える』

『炭疽病菌の全ゲノム解読をもとにした効率的な感染防除へ』

『コメ粒数を増やす遺伝子の発見』

 農耕と園藝(誠文堂新光社)  2013年3月号 p.6-9


アグリニュース

『栽培スイカのゲノム解読へ 病害抵抗性スイカの作出に期待』

『植物細胞の大きさを決めるメカニズムの解明へ 

 有用作物増産への可能性』

 農耕と園藝(誠文堂新光社)  2013年2月号 p.8-9


アグリニュース

『低温貯蔵したジャガイモの品質が保持される方法を開発』

『乾燥土壌での作物栽培を可能にする微生物の多様性を解明』

 農耕と園藝(誠文堂新光社)  2013年1月号 p.9-10


アグリニュース

『高温により米の品質が低下するメカニズムを解明 

 猛暑でも乳白粒が生じにくい品種の開発に期待』

『イネの雑種不稔を生じる3つの遺伝子を発見 

 インディカイネとジャポニカイネによる品種改良に期待』

 農耕と園藝(誠文堂新光社)  2012年12月号 p.8-11


アグリニュース

『リン欠乏土壌でイネの生産性を向上させる遺伝子の解明』

 農耕と園藝(誠文堂新光社)  2012年11月号 p.9-10


アグリニュース

『青果物の鮮度を保つための手法開発に期待 トウガラシ果実の

 成熟システムを分子レベルで解明へ』

 農耕と園藝(誠文堂新光社)  2012年10月号 p.11


たのしい理科と自然の小話

『ミミズがつなげる2つの世界 ~土作り名人の素顔に迫る~』

 理科の探検 (文理) 2012年秋号 p.128


特集 根本から知ろう 細胞とDNA 

『遺伝子組換え植物の作り方 

 〜たったひとつの遺伝子がもたらすもの〜』 

 理科の探検 (文理) 2012年夏号 p.94-95


(連載) 『日本の科学者たち ノーベル賞受賞者を振り返る9

 1981年 化学賞』(福井謙一博士, フロンティア軌道理論)

 理科の探検 (文一総合出版) 2011年12月号 p.70-72


(連載) 『日本の科学者たち ノーベル賞受賞者を振り返る8

 1987年 生理学医学賞』 (利根川進博士, 抗体の多様性)

  理科の探検 (文一総合出版) 2011年11月号 p.74-76


(連載) 『日本の科学者たち ノーベル賞受賞者を振り返る7

 2000年 化学賞』(白川英樹博士, 電気を通すプラスチック)

 理科の探検 (文一総合出版) 2011年10月号 p.74-76


(連載) 『日本の科学者たち ノーベル賞受賞者を振り返る6 

 2001年 化学賞』(野依良治博士, 化合物の不斉合成反応)

 理科の探検 (文一総合出版) 2011年9月号 p.74-76


『リカ先生の10分サイエンス 花と昆虫の不思議な関係』

(花と昆虫の共進化をコミカルに解説)

 理科の探検 (文一総合出版) 2011年8月号 p.78-81


(連載) 『日本の科学者たち ノーベル賞受賞者を振り返る5

 2002年 化学賞』(田中耕一博士, タンパク質の質量分析法)

 理科の探検 (文一総合出版) 2011年8月号 p.74-76


(連載) 『日本の科学者たち ノーベル賞受賞者を振り返る3

 2008年 化学賞』(下村脩博士, 緑色蛍光タンパク質GFPの発見)

 理科の探検 (文一総合出版) 2011年6月号 p.74-76


(連載) 『日本の科学者たち ノーベル賞受賞者を振り返る1

 2010年 化学賞』

  (鈴木章博士, 根岸英一博士, クロスカップリング反応)

 理科の探検 (文一総合出版) 2011年4月号 p.74-76  


特集 身近な毒を知ろう!

『~年間患者数は2万人~ 身のまわりにある食中毒の危険』 

 理科の探検 (文一総合出版) 2010年11月号 p.60-62


特集 身近な毒を知ろう!

『無農薬栽培でも野菜は体内で毒物をつくっている!』 

 理科の探検 (文一総合出版) 2010年11月号 p.18-19


特集 COP10開催年生物多様性

『「生きた化石」がくぐり抜けてきた世界

 ~大量絶滅と生物多様性のはざま~』

 理科の探検 (文一総合出版) 2010年10月号 p.14-17


全国科学系博物館おすすめ展示 

『真鶴町立遠藤貝類博物館』 

 理科の探検 (文一総合出版) 2010年10月号 p.46

 ※取材・文


特集 身近に感じる遺伝の話 

『花色のなぞにせまる分子の世界 青いバラ誕生のひみつ』 

 理科の探検 (文一総合出版) 2010年6月号 p.58-61

 ※取材・文


特集 花と実・種子

『果実を輪切りにしてわかる進化のなごり ~葉から花へ~』 

 理科の探検 (文一総合出版) 2010年4月号 p.58-61


特集 酸とアルカリの実験

『酸・アルカリで色が変わる花の色素 ~青い花色のひみつ~』 

 理科の探検 (文一総合出版) 2010年1月号 p.22


特集 酸とアルカリの実験 

『風味豊かな食卓へ ~果物の酸と酸味料~』 

 理科の探検 (文一総合出版) 2010年1月号 p.28-29


特集 石ころ・砂の多様な世界 

『花崗岩は語る ~採石場から墓石まで~』 

 理科の探検 (文一総合出版) 2009年11月号 p.24-25


全国科学系博物館おすすめ展示 

『北杜市オオムラサキセンター』 

 理科の探検 (文一総合出版) 2009年10月号 p.58

 ※取材・文


星空ズームアップ・コラム

『隕石に込められた宇宙の姿』

 読売新聞 Yomiuri Online 2009年6月

 ※取材・文


特集 春の植物探検 

『 タンポポのくらし ~雑種も交えて観察してみよう~』 

 理科の探検 (文一総合出版) 2009年4月号 p.16-19  


星空ズームアップ・コラム

『星の距離を測り「宇宙地図」を作る』

 読売新聞 Yomiuri Online 2009年3月

 ※取材・文


Web・テキストなど

研究成果報告映像の企画協力

『驚異の再生力の謎に挑む』(2011) 

 ERATO 長谷部分化全能性進化プロジェクト (研究成果映像記録制作)


 ※ サイエンスチャンネルにて視聴可 サイエンスフロンティア21

   69. ERATO 長谷部分化全能性進化プロジェクト 

 ※ 公益社団法人 映像文化製作者連盟 映文連アワード2011

  ソーシャル・コミュニケーション部門 優秀賞 詳細はこちら

 ライフムービー株式会社 2010~2011年 


学研 実験科学塾のテキストを執筆(2011)

『ふしぎがいっぱい! タンポポのひみつ』

『たねのひみつ ~とおくにひろがるしくみ~』

 上記2講座のテキストを執筆  学研 実験科学塾 


Web記事を執筆 

『生物多様性条約とカルタヘナ議定書 

 〜よくわかるCOP10-MOP5〜』

 2010年7月公開  


研究成果報告映像のシナリオを執筆 

 ライフムービー株式会社 2009年