たんぽぽ工房 保谷彰彦のウェブサイト

科学をテーマに本を書いています.

おもなニュース (お知らせ)

[News] 生きもの毛事典』が厚生労働省の児童福祉文化財 に選ばれました. (2022年9月)

[News] テレビ朝日林修のレッスン! 今でしょ」(9月13日放送)にスタジオ講師として出演しました. (2022年9月)

[News] 新刊『生きもの毛事典』が発売になりました. (2022年6月)

[News] ヤバすぎ!!! 有毒植物・危険植物図鑑』が重版 (3刷り) になりました. (2022年7月)

[News] 中学校国語の教科書に「私のタンポポ研究」が掲載されました. (2021年4月)

本や雑誌の仕事

たんぽぽ工房では, 生物学の専門性を活かしつつ, 科学をテーマに本を書いています.

雑誌や新聞, 研究所広報誌などの科学記事も執筆しています.

新刊生きもの毛事典』が出版されます

毛の本が出版されました。


『生きもの毛辞典』(文一総合出版)

 保谷彰彦 著 

 川崎悟司 イラスト

 2022年6月刊行

 定価1,650円(本体1,500円+10%税)


★厚生労働省社会報償審議会推薦 児童福祉文化財に選ばれました。

丸ごと一冊、毛の本です。生きものたちの命を支える「毛の働き」を、54の話題と6つのコラムで紹介しています。


 出版社のサイト (全文公開記事あり)

 blog 記事

note 記事

中学校の教科書に「私のタンポポ研究」が掲載されました

このたび、2021年4月から使用されている、

中学校の国語の教科書『新しい国語1』(東京書籍)に私の作品『私のタンポポ研究』が掲載されています。


中学生のみなさんに作品を楽しんでいただけたら幸いです。そして、タンポポや生き物、自然環境などへの関心を深めるきっかけとしてお役に立つようなら、著者としてとても嬉しいです。


この作品は『わたしのタンポポ研究』(さ・え・ら書房)を元にして書き下ろしたものです。


 出版社のサイト

 blog 記事

『ヤバすぎ!!! 有毒植物・危険植物図鑑』が出版されました

ハンディサイズの有毒植物図鑑が出版されました。


『ヤバすぎ!!! 有毒植物・危険植物図鑑』(あかね書房)

 保谷彰彦 写真・文

 定価1,100円 (本体1,000円+税)

 小学校中学年から

 B6判/112ページ

 2021年8月


この図鑑は、2020年1月に刊行された

有毒!注意!危険植物大図鑑』(あかね書房)

のハンディ版です。


 出版社のサイト

 blog 記事

『有毒! 注意! 危険植物大図鑑』が出版

有毒植物の図鑑が出版されました


『有毒!注意!危険植物大図鑑』(あかね書房)

 保谷彰彦 写真・文

 定価 4,400円 (本体4,000円+税)

 A4判 95ページ

 2020年1月30日


 出版社のサイト

 blog 記事

タンポポハンドブック』が出版されました

タンポポの図鑑が出版されました


タンポポハンドブック(文一総合出版) 

 保谷彰彦/著

 新書判 88ページ 

 定価(本体1,250円+税)

 

出版社のサイト

blog 記事

『わたしのタンポポ研究』が出版されました

タンポポ研究の本が出版されました


『わたしのタンポポ研究』(さ・え・ら書房)

 保谷彰彦(著)

2015年5月刊行

 1512円(1400円+税)


出版社のサイト

blog 記事

身近な草花「雑草」のヒミツ』が出版されました

初めての単著が出版されました。

雑草の本です。


『身近な草花「雑草」のヒミツ』 (誠文堂新光社)

保谷彰彦  

子供の科学編集部 編

2014年1月22日刊行


出版社のサイト

blog 記事

理科好きな子に育つ ふしぎのお話365』が出版されました

共著の本です。 

は原稿は108本コラム1本を担当しました。


『理科好きな子に育つ ふしぎのお話365』

(誠文堂新光社)

自然史学会連合(監修)

子供の科学(特別編集)

2015年2月刊行


出版社のサイト

blog 記事

子供の科学』誌に雑草の記事が掲載されました

ただいま、作成中

さらに詳しく

科学イベントなどの仕事

大学での授業 (生物学), 小学校や高校での出前授, 講演会, 草花観察会, ワークショップなどにも取り組んでいます.

「カントウタンポポのホットスポットを探せ!」プロジェクトが始まりました


ただいま、作成中

「たんぽぽはっけん」キャンペーンが始まりました

ただいま、作成中

「サイエンスウインドウ」誌に紹介されました

ただいま作成中

さらに詳しく

たんぽぽ工房の SNS と blog

本サイトの著作権について

本サイト内の全ての文章や画像に関して, 無断転載や二次使用など固くお断りします. [Reprint is prohibited.]