2021/04/03

中学校の教科書に「私のタンポポ研究」が掲載されました

教科書への作品掲載のお知らせです。

このたび、2021年4月から、
中学校の国語の教科書新しい国語1(東京書籍)に
作品『私のタンポポ研究が掲載されています。

詳しいことは出版社の紹介サイト → こちら
をご覧ください。

























中学生のみなさんに作品を楽しんでいただけたら幸いです。
そして、タンポポや生き物、自然環境などへの関心を深める
きっかけとしてお役に立つようなら、著者としてとても嬉しいです。

この作品は『わたしのタンポポ研究』(さ・え・ら書房)を
元にして書き下ろしたものです。

わたしのタンポポ研究』も、
よろしければ、お手にとってご覧ください。

  

2021/04/01

「カントウタンポポのホットスポットを探せ」プロジェクト

プロジェクトのご案内です。


「カントウタンポポのホットスポットを探せ」プロジェクト
この春から始まっています。

このプロジェクトはNPO東京生物多様性センターの主催で進められていますが、
私も一緒に活動させていただいています。


以下はプロジェクトのページから引用した文章です。

- - - - - - - 
 身近な植物タンポポ。近年、雑種タンポポが増えていて、純粋な在来のカントウタンポポは減っているとされています。しかし、例えば、東京ではどこにどのぐらいのカントウタンポポが残っているかなど、最近の分布状況について、詳細はわかっていません。
 そこでNPO東京生物多様性センターでは、タンポポの専門家の保谷博士と共同で在来種カントウタンポポの現況を探るタンポポプロジェクトを行っています。
- - - - - - - 


このプロジェクトは、東京都内でカントウタンポポを見つけたら、
iNaturalist というアプリを使って報告していただくというシステムを採用しています。

なお、アプリがうまく使えない場合などの連絡先は、
近日中に、NPO東京生物多様性センターのサイトに掲載される予定です。


もしご興味があり、ご協力いただけるようでしたら
プロジェクトサイト からご参加ください。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
 

2021/03/31

たんぽぽはっけんキャンペーン

キャンペーンのご案内です。

学研教育みらい・環境キャンペーン2021事務局主催の
 がっけん つながるえほん
 たんぽぽ はっけん キャンペーン
が始まりました。


たんぽぽを見つけたら
#たんぽぽはっけん2021
のタグをつけて、
Instagramに投稿するというものです。
プレゼントも用意されています。

応募期間は以下のとおりです。
2021年3月27日(土)~ 2021年5月9日(日)

応募資格、応募の方法など、
詳しくは、キャンペーンのサイト→こちら
をご覧ください。

皆さま、ぜひぜひご参加ください。

なお、私は、応募された写真を拝見したり、
タンポポについて文章を書かせていただく予定です。
どうぞよろしくお願いします。








2021/02/01

『有毒!注意!危険植物大図鑑』重版のお知らせ

重版のお知らせです。

『有毒!注意!危険植物大図鑑』(あかね書房)が、
2021年1月に重版になりました。

2020年1月に刊行されてから丁度1年です。
とても大切な本なので、とても嬉しいです。

この本を手にとってくださった皆さま、
本当にありがとうございました。

























ご指導いただいた先生方
写真を提供してくださった皆さま
この本の制作でお世話になった皆さま
そして、あかね書房さま
本当にありがとうございました。


引きつづき、多くの方々に
お手にとってご覧いただければ幸いです。
よろしくお願いします。

2021/01/10

こども手に職図鑑

新刊のお知らせです。

こども手に職図鑑』(誠文堂新光社)
2020年12月に刊行されました。

AIに取って代わられない仕事として、
全部で100の仕事が紹介されている本です。
それぞれ取材にもとづいて書かれています。
私はこの本で16の仕事について、取材と文を担当しました。

紹介されているのは、とても興味深いお仕事ばかりです。

この本は小学生や中学生の皆さん向けではあるのですが、
大人のかたが読んでも、きっと新たな発見もあると思います。
私自身、取材の中で、いろいろな発見がありました。

取材をお受けくださった皆さまに心よりお礼申し上げます。



ぜひお手にとってご覧ください。