2012/12/18

オオシマザクラ

オオシマザクラの冬芽。やや大きめで、毛などはありません。
この状態で真冬の寒さを乗り切るのですよね。
傷などつけないように、大切に触らないと。

写真をみると、冬芽の下の部分には葉痕(ようこん)が写っています。
葉痕は、読んで字のごとくですが、今年の秋頃?まで葉が付いていたところです。

花が少ない冬は、越冬芽と葉痕もちらちらと観察しながら
散歩するのも楽しいでしょうか。