2012/08/25

ミミズがつなげる2つの世界

RikaTan 2012年秋号が8月25日発売になります。
詳しくは、こちら

特集は「おうちの電気がわかる」と「身近な動物学」の2つです。






私も、この秋号の中で、小話を書かせていただきました。 

たのしい理科と自然の小話 
ミミズがつなげる2つの世界  ~土作り名人の素顔に迫る~

ミミズのくらしについて、生態学的な視点からまとめたお話です。
よろしければ、ご覧ください。

さて、この原稿を書くにあたって、参考資料の1つとして読んだ本が、
『ミミズと土』でした。これはチャールズ・ダーウィンが生涯のテーマ
として取り組んだミミズ研究をまとめたものです。ひきこまれるように
読んでしまいました。