2012/06/02

季刊『理科の探検』の夏号

『理科の探検』の夏号が発売になっています。

月刊誌から季刊誌になり、内容がさらに充実して分量も
増えました。

実際に分厚くなっています。ノギスで本の厚さを測定し
てみると、5.5mm(2010年11月号)→ 8.1mm(今号)
でした。およそ1.5倍という感じでしょうか。

内容はこれまでどおり特集と連載があります。連載を前
面にどどーんっと据えつつ、特集は『元素周期表の世界』
『根本から知ろう 細胞とDNA』の2本立てです。

そして、とてもきれいな周期表(A1版)が付録でついて
います。たぶんですが、この周期表だけでも書籍代くら
しそうな気がします...。

目次は理科の探検のホームページをご確認ください。
なお、年間購読だとお得になります。詳しくは、こちら

- - -
私も以下のような記事を書かせていただきましたので、
よろしければ...。

特集『根本から知ろう 細胞とDNA』
遺伝子組換え植物の作り方 
〜たったひとつの遺伝子がもたらすもの〜



内容は、タイトルのまんまです。組換え技術が誕生して
きた歴史も少しえて、実際にどうやって組換え作物を
作るのかという、基本的な部分をまとめてみました。
イラストを担当してくださったのはイラストレーター
久保川曜さんです。味わい深い絵となっています。