2012/03/03

たんぽぽの秘密を大研究!

ワークショップのお知らせです。


春になると、道ばたや公園など、あちらこちらで「たんぽぽ」が
きにぎやかになりますね。桜の花見の際にも、足もとにはたく
さんの「たんぽぽ」をみかけます。この当たり前のように、私た
ちの身近なところで暮らしている「たんぽぽ」をテーマにして、
「たんぽぽの秘密を大研究!」というワークショップをさせてい
ただくことになりました。


日時:2012年3月18日(日)
   10:00~11:30(受付は11:00まで)
   13:00~16:00(受付は15:30まで)
   ★ 受付時間中はいつでも参加いただけます。

場所:東京ガス環境エネルギー館(横浜市)1階

講師:保谷彰彦

対象:どなたでも (小学生未満は保護者同伴で)

詳しくは、こちら


内容など: 
花やタネを中心に、観察やスケッチ、ちょっとした遊びなども交え
ながら、たんぽぽのふしぎな世界にふれていただけるようなワーク
ショップです。お子さまにも、大人の方にも楽しんでいただけるよ
うな企画になるようにと考えています。また、ワークショップの合
間には、誠に恐れながら、15分ほどの「たんぽぽ小話」をさせて
頂く予定です。どうやら5回ほど小話タイムがありそうなのです
が、毎回同じ話ではなくて、2,3のお話を準備する予定です。

よろしければ、ふらりと遊びにいらしてください。

なお、このワークショップは、環境エネルギー館での春休み企画
『みどりの調査隊~植物のナゾに立ち向かおう!(詳しくは、こち
。)』のプログラムの1つとなります。イベントのお知らせペー
ジには、「工作や実験、楽器演奏などを体験しながら、身近な植物
のフシギや面白さを探してみよう!」とあります。3月17、18、
20日と3日間にわたり多彩なプログラムが用意されていて、にぎ
やかになりそうですね。


先日、東京ガス環境エネルギー館にお邪魔しました。大きな科学館ですね。

屋上にはビオトープがあります。この日は雪だらけでした。