2012/03/30

小さなカメレオン

マダガスカルで新種のカメレオンが見つかったというニュース
が少し前に流れていました。発見された小さなカメレオンの学
名は Brookesia micra


どのくらい小さいのかというと、成体でも体長が15−28mmほど、
体重も0.2gほどのようですから、指先に乗るくらいですね。


もとの論文は、こちら写真を見るだけでも楽しいのですが、
例えば、下の図のEとFが、今回の新種 Brookesia micra だそう
です。思わず見入ってしまいます.....。

PLoS ONE 7(2)より引用



2012/03/28

カタクリ

この季節、雑木林に入ると足もとは落ち葉でびっしりですが、木々
には葉がないので太陽の光が射しこんで明るくて暖かです。

そこに2枚の葉を広げながらカタクリの花が咲いていました。この花
には、しみじみと春を感じますね。

6枚の花びらが特徴的ですが、細かいことを言うと3枚は花びらで
すが、3枚はがくに相当します。めしべは先端が3つに裂けていて、
おしべは6本となっています。

種子が発芽してから花を咲かせるまでに10年近くかかるといわれて
いるカタクリ。ますます、ありがたいものです。


2012/03/21

「たんぽぽの秘密を大研究!」の開催

東京ガス環境エネルギー館で、3月18日(日)に開催されたワーク
ショップ「たんぽぽの秘密を大研究!」が無事に終了しました。
10時〜16時の受付時間中に、小さなお子さんから大人の方まで、
幅広い年齢層のたくさんのお客さんに参加していただきました。
ありがとうございました。また、遠方から駆けつけてくれたり、
応援してくれた仲間にも深く感謝です。


参加者の皆さんには熱心に「たんぽぽの秘密を大研究」してもら
えたようですし、スタッフの方も面白がってくださったようで、
何やらほっとしました。ワークショップの合間には、特別授業と
いうことで5回の「たんぽぽ小話」をさせていただきました。


今回のワークショップでは、プログラムのご提案から材料集め、
そして当日のイベント実施まで担当させていただきました。総勢
7名のスタッフの方々とのやり取りは楽しいものばかりで、本当
にありがたかったです。深く感謝いたします。また、このような
ワークショップをしたいものです。


ワークショップの詳細は、こちら



2012/03/04

シナマンサク

いまごろの時期に咲いています。
マンサクの仲間には、このシナマンサクの他に、マルバマンサク、
ニシキマンサクがあるようです。シナマンサクは、公園を散歩
しているときなどに、ちらほらと見かけるでしょうか。




リボンのような、変わった形の花びらが気になるところです。黄色い
花びらは長くて鮮やか。赤黒い部分におしべやめしべがあります。花
のすぐ近くには枯葉がついているのも特徴的ですね。といいますか、
枯れ葉の方が目立っているような気もします。





つぼみが開きかけています。リボン状の花びらがびろ〜んと伸びる
ところを観たいですね。

2012/03/03

たんぽぽの秘密を大研究!

ワークショップのお知らせです。


春になると、道ばたや公園など、あちらこちらで「たんぽぽ」が
きにぎやかになりますね。桜の花見の際にも、足もとにはたく
さんの「たんぽぽ」をみかけます。この当たり前のように、私た
ちの身近なところで暮らしている「たんぽぽ」をテーマにして、
「たんぽぽの秘密を大研究!」というワークショップをさせてい
ただくことになりました。


日時:2012年3月18日(日)
   10:00~11:30(受付は11:00まで)
   13:00~16:00(受付は15:30まで)
   ★ 受付時間中はいつでも参加いただけます。

場所:東京ガス環境エネルギー館(横浜市)1階

講師:保谷彰彦

対象:どなたでも (小学生未満は保護者同伴で)

詳しくは、こちら


内容など: 
花やタネを中心に、観察やスケッチ、ちょっとした遊びなども交え
ながら、たんぽぽのふしぎな世界にふれていただけるようなワーク
ショップです。お子さまにも、大人の方にも楽しんでいただけるよ
うな企画になるようにと考えています。また、ワークショップの合
間には、誠に恐れながら、15分ほどの「たんぽぽ小話」をさせて
頂く予定です。どうやら5回ほど小話タイムがありそうなのです
が、毎回同じ話ではなくて、2,3のお話を準備する予定です。

よろしければ、ふらりと遊びにいらしてください。

なお、このワークショップは、環境エネルギー館での春休み企画
『みどりの調査隊~植物のナゾに立ち向かおう!(詳しくは、こち
。)』のプログラムの1つとなります。イベントのお知らせペー
ジには、「工作や実験、楽器演奏などを体験しながら、身近な植物
のフシギや面白さを探してみよう!」とあります。3月17、18、
20日と3日間にわたり多彩なプログラムが用意されていて、にぎ
やかになりそうですね。


先日、東京ガス環境エネルギー館にお邪魔しました。大きな科学館ですね。

屋上にはビオトープがあります。この日は雪だらけでした。