2011/11/14

ヤクシソウ




キク科オニタビラコ属のヤクシソウです。

ヤクシソウは、2年草の植物。1年目は葉を広げて生育します。
この間に光合成で得た栄養分などを蓄えていくのでしょうか。

2年目になると茎をのばし、花を咲かせ、種子を残します。
そして、枯れていきます。

実際に、発芽から花を咲かせて種子をつくるまで
ヤクシソウを観察したら楽しそうですね。


2011/11/13

ヒガンバナ




チョウが訪れていたヒガンバナです。

少し前に撮った写真ですので、
今の季節、肝心のヒガンバナはもう咲いていません。
季節の移ろいをしみじみと感じつつ。


2011/11/12

ゴンズイ



ゴンズイの実です。ゴンズイは権萃と書くようです。

赤い果皮と黒い種子がとても目立っています。

2011/11/04

サイエンスアゴラ2011

今年も東京・お台場地域にてサイエンスアゴラが開催されます。
期間は11月18日〜20日です。詳しくは、こちら


期間中には、月刊誌『理科の探検』の有志による企画もあります。
とても充実した内容ですので、ぜひお立ち寄りくださいませ。
詳しくは、こちら


私もどこかの時間帯に行けたらと画策中です。

2011/11/03

ミズアオイ



ミズアオイの花です。
この写真は9月下旬に撮影したものですが、
開花は7~10月あたりとされています。

花弁のきれいな色に目を奪われますが、
よくよく観ると「雄しべ」も気になるところ。
長い雄しべと短い雄しべがあるようです。

ミズアオイは根を水底にはり、
葉や茎の一部が地上に出ています。
いわゆる抽水植物です。