2010/06/13

ホタルブクロ

ホタルブクロが咲いていました。
釣鐘のような形をした花が印象的です。



下から撮影してみました。なんだか訪花昆虫である、マルハナバチ
になった気分(?)でしょうか。


ホタルブクロは同じ花でも、雄しべと雌しべが働くタイミングが少
しずれています。具体的には、先に雄しべが熟して花粉がつくられ
ます。そして、花粉がなくなる頃に、雌しべが開きます。このよう
なシステムにより、自家受粉を回避することが可能になるそうです。

写真をよく見ると(分かりにくいですが‥)。確かに、雌しべが開い
ているのが分かりますが、雄しべは見当たらないです。