2010/01/13

天文学者への100の質問、その後

三鷹ネットワーク大学で開催されていた「天文学者への100の質問」は、3回の連続講座でしたが、その最終回が1月8日(金)にありました。

講師の半田さんの分かりやすい解説に引き込まれるようでした。難しい内容を、身近な物に例えながら説明して頂きました。例えば、相対性理論の説明の時には、ボウルとビー玉、ひも付きテニスボールなどを使いながら、ユーモアを交えて教えて頂きました。物理学的なイメージの大切さを実感しつつ、もっと学んでみようという意識が高まるお話だったと思います。

個人的には、3回の講座が終わり、ホッとしました。次は、講座でとりあげた内容を網羅する回答集を作成することになっています(私もお手伝いするのかな‥?)。出来上がりが楽しみですね。